FC2ブログ

プロフィール

屋代島海域公園

Author:屋代島海域公園
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

海域の保全と活用

3月15日(金) 山口県周防大島町

「牛ヶ首海域公園」  水温12℃

海域公園内の調査と生物採取を行いました。

キャプチャ
生物採取の様子

下関にある水族館「海響館」が、瀬戸内海の海の中の理解とその保全について啓蒙を図るということで、海の中の様子を再現した水槽を設置するために生物の採取にやってきました。

※この生物採取は、事前に環境省に許可を得て行っています。
【動画】生物採取の様子

と同時に、最近激しい変化の見られる海藻の様子を調査しました。

この海域公園内では「魚のゆりかご」といわれるホンダワラ類の消滅が見られ、メバルの稚魚たちは残った僅かな海藻の中を逃げ回っています。

【動画】逃げ回るメバルの稚魚

この時期、繁殖のために生殖嚢を成長させるアカモクも元気がありません。

【動画】元気のないアカモク

逆に、ノコギリモクが元気に育ち、そこに僅かにフクロノリが付いています。

【動画】ノコギリモクとフクロノリ

多くの皆さんに海の中の様子を知らせ、それを守っていく行動をとってもらうことが私たち海を見続けている者の役目ではないでしょうか。
スポンサーサイト

未来の環境保全への取組み

3月10日(日)山口県周防大島町

未来の環境保全に取り組んでくれる子供たちが保護者といっしょに瀬戸内海の環境について勉強しに来くれました。

IMG_20190310_0001.jpg

1 周防大島のニホンアワサンゴについて

2 ニホンアワサンゴを調べてわかったこと

3 海を守るために私たちができること


などについてお話をしました。

P3109816.jpg

話の後には鋭い質問が親子から出て、環境保全などへの展望が開けてきました。

P3109817.jpg

水中ドローンのドロン君とも遊んでもらいました。

P3109821.jpg

【動画】ドロンくんと行く!アワサンゴのお花畑

※周防大島ニホンアワサンゴの調査保護に本格手打ち「克本店」さんから支援をしていただいています。
克本店

何にもおらん海になってしまう!

3月5日(火)山口県周防大島町「地家室海域公園」

【ニホンアワサンゴ群落】 水温12℃

昨年に比べて2℃くらい水温が高い影響か、周防大島ニホンアワサンゴ群落のアワサンゴたちはこの冬元気できれいな緑色をしています。

アワサンゴ
2019.3.5

水温が10℃を下回ると生息することがかなり厳しくなる周防大島ニホンアワサンゴですが、今年は水温が高いので触手を縮こめたものや死んだものはほとんど見かけません。

【動画】周防大島のニホンアワサンゴ群落2019.3.5

また、水温の影響か、例年この時期には生えてくるワカメが全く見られません。

そのかわり、ここでは今まで見かけたことのないコバルトツツボヤがいました。

コバルトツツボヤ
コバルトツツボヤ(中央)

「おっと、危ない!」 アワサンゴに身を隠しているオニオコゼを発見!

【動画】アワサンゴに身を隠すオニオコゼ

これに刺されるとアナフィラキシーショックになったり、幸いならなかったとしても2週間は傷みに苦しまなければなりません。

今までこの時期に多く見られたワカメが見られなかったりして、漁師さんの「何もおらん海になってしまう」という言葉を思い出した潜水でした。

※周防大島のニホンアワサンゴの調査・保護に本格手打ち「克本店」さんからご支援をいただいています。
克本店

アワサンゴの森 植樹会

2月20日(木)山口県周防大島町地家室

「アワサンゴの森」

アワサンゴの海を見下ろしながら植樹会を行いました。

P2209538.jpg

サポーター企業募金事業

植樹の前に繁茂する竹林を伐採して、山を整備することの必要なことを話を聞いたりや体験をしたりしてで学んでもらいました。

穴掘り体験
竹林に縦横無尽にはびこる根との格闘(穴掘り体験)

植樹の前には地元でみかん農家をされている地家室の浅原さんから植え方を学びました。

【動画】植樹の仕方を学ぶ

その後は思い思いに植樹をして名札をつけてもらいました。

植樹2

植樹

P2209520.jpg

昼食は明神様境内跡で、おしるこを食べたり、浅原さん差し入れの伊予柑をほおばったりして楽しいひと時を過ごしました。

しるこ

八朔

※周防大島ニホンアワサンゴの調査保護の活動には、本格手打ち「克本店」さんからご支援をいただいています。
克本店


アベマキのたくましさ

2月9日(土)山口県周防大島町地家室

「アワサンゴを育むアベマキの森」

2月20日(水)に行うアベマキなどの植樹のための穴を掘りました。

P2099546.jpg
穴掘りの様子

竹薮では竹の根がはびこっていて穴掘りにはかなり苦労します。

P2099549.jpg
キンカンの植樹

この実ったキンカンはこれから作業の合間に皆さんの口に入ります。

2年前に植樹したアベマキがもう周囲20cmくらいの幹になっていて、その生長の速さにとても驚かされました。

P2099557.jpg

このアベマキたちがこれからアワサンゴの海を」守ってくれることでしょう。

2年前の植樹の様子

サポーター企業募金事業


※周防大島ニホンアワサンゴの調査・保護活動に本格手打ち「克本店」さんから支援をしていただいています。

克本店







| ホーム |


 ホーム  » 次のページ